コメディカルスタッフに向いている人

 

第一回目で解説しましたようにコメディカルスタッフは多義にわたります。その中のスタッフである管理人がコメディカルに向いている人を書いていきたいと思います。

1、人を助ける優しさのある人

これは医療職種全体にいえることだと思いますが、人を助ける優しさがなければ苦痛で仕方ない仕事であると思います。しかし昨今、看護師や薬剤師など新設の大学等が増え、人員が大幅に増えています。ここで進路が明確となっていなかった人や学生のうちにあまり興味がなくなってしまった人たちも、進路を変えることが困難なこの日本の状況のせいでたくさん病院に就職してきます。ひくてあまたの看護師については倫理観を疑ってしまう人も多々見受けられてしまいます。

2、従順な人

医師の指示のもとに…が原則ですので私たちはそれにのっとって仕事をしなければなりません。ここで独りよがりに行動をしているようではまず病院というせまい中でやっていくことは困難でしょう。

3、朝が強い人

これは何もコメディカルだけではありませんが、朝が弱いとなかなか好きになれない職種だと思います。また、一部の職種は当直業務もあります。

4、体力がある人

これもすべての仕事にいえます。

以上のように一番重要なことは1と2です。これから学生でコメディカルを目指していたり、社会人から目指す人はよくよく考えて進むことをアドバイスしておきます。

 


スポンサードリンク





SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*